PR

酒さの顔汗も、これなら安心!?|おすすめ対策方法

記事内に広告が含まれています。
管理人
管理人

酒さで顔汗をかきやすい体質の私が、おすすめの汗対策を紹介します。

スポンサーリンク

はじめに

顔

顔汗って、めちゃくちゃ気になりますよね。

私は5分程度外を歩くだけで、顔から汗が噴き出します。

夏は短時間の外出でもハンカチが手放せず、忘れたときは出先のコンビニでわざわざ買うこともありました。

他の人は涼しい顔をしている中で、自分だけが汗をかいている状況も多々。恥ずかしく思うことも多いです。

このページでは、そんな私がこれまでにしてきた顔汗対策を紹介します。

スポンサーリンク

市販品 3選

シート

真ん中に顔汗と書かれたこのシート。

ボディシートの顔バージョンという感じで、使い勝手が良いです。

このシートで顔を抑えると、顔の熱がとれるような感じで自然に汗が引いていきます。

敏感肌の私が毎日使用しても大丈夫なほど、肌に優しい

私にとっては必需品。カバンに必ず入れています。

スキンケアパウダー

このパウダーを事前に塗っておくと、顔汗をかいた後のベタベタ感が軽減されます。

皮脂テカリ防止下地のパウダー版といった感じかな。

顔汗をかいた後にも使えるので、ポーチに入れていつでも使えるようにしています。


私は脂漏性皮膚炎になりやすい肌質。自分の汗と皮脂で顔にブツブツが大量発生します。

特に、汗が溜まりやすい眉間と鼻の下は顕著。

でも、洗顔後にこのパウダーをつけるだけの生活を数日続けると、目で見て分かるくらい改善されます。

高校生の頃から使用して早十数年。私の肌にはとても合っているようです。

ミョウバン

ミョウバンは汗による菌の繁殖を抑える性質があるらしく、その結果汗に効果があるみたい。

私の場合、顔汗を完全に止めるまではいきませんでしたが、汗の量は少し減った気がします。

使用方法は、汗をかいた後や気になったときにシュッとスプレーするだけです。

塩化アルミニウムよりも使用感が優しい。

汗によるニオイ対策にもなるので、重宝しています。

スポンサーリンク

その他の対策

汗自体を止めるために、皮膚科で相談した上で飲み薬を処方してもらっています

ただ、副作用もあり毎日服用して良いものではないみたい。

普段は上記の市販品も利用しながら、顔汗対策をしています。


実は、この飲み薬を持っている安心感で、発作的な多汗の頻度が大幅に減りました。

管理人
管理人

いつ汗が噴き出るか分からない不安と緊張から、パニック症のような症状が長年でていたので、これは本当に嬉しい。

御守りとして、いつも持ち歩いています。

まとめ

私の顔汗対策を紹介しました。

一番効いた対策は、皮膚科で処方してもらった飲み薬です。

ただ毎日の使用はできないので、市販品も利用しながら顔汗対策をしています。

管理人
管理人

このページが、顔汗でお困りの方のお役に立てたら嬉しいです。

コメント